« コールラビを食べる | トップページ | 男爵を収穫 »

ウィスキーで梅酒を仕込んでみた

Dsc_0126 スーパーに行ったら梅が最終入荷だと書いてあった。そこでふと思いついたのが、ウィスキーで梅酒って作ってみようかなってこと。ちょっと調べるだけでも作り方がヒットするので、それなりにメジャーな作り方のようだ。梅のひと袋が1kgなのでその量を梅酒にしてみることにした。家では普通にホワイトリカーで梅酒を作っていて、その時の量は梅2kgに対してホワイトリカーいちパック、つまりは1.8リットル。ウイスキー漬けるにしても同じくらい割合でいいだろうから、そのスーパーで1リットルのウィスキーを探したら、JIM BEAMがあったのでこれを購入。氷砂糖は家にあったので、それを300gぐらい投入した。瓶に詰めたらちょっと梅が頭を出していたが、半日ぐらいしたら梅から水分が出て、右の写真のように完全に水没していた。梅酒としての出来上がりは三か月後ぐらいらしいので、それまでは台所の床下で寝かしておくことにしよう。

|

« コールラビを食べる | トップページ | 男爵を収穫 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コールラビを食べる | トップページ | 男爵を収穫 »