« クロススターのオプション装着車がよい | トップページ | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 »

宇崎ちゃんは遊びたい!

2020年7月期のアニメの感想。八本目は「宇崎ちゃんは遊びたい!」。
webコミックで最初のほうを読んだ記憶がある。その後は献血とのコラボで騒ぎになってたような。どんなアニメになってるんだろうと思って見てみれば、内容的にはそんなにエロくないんだよなあ。ただ、宇崎ちゃんの胸が大きいだけで。それはともかく二次創作でよく目にしていた月さんがなかなか登場しなくって気をもんでいた。考えてみれば当然で、主人公が宇崎ちゃんの家に行くというイベントがなければ出る機会もないか。後半になってようやく出てきたけれど、ああいうキャラだったんだね。たしかにあれは二次創作のネタになりやすそうだ。バイト先の喫茶店の親子は初めて見たな。原作にもいるんだろうけど、そのあたりはまったく読んでなかった。主人公と宇崎ちゃんを観察して喜んでいるひとたちなんだけど、ある意味視聴者代表なのかもしれん。ストレートに宇崎ちゃんうざいっと思いながら見ているひともいるかもしれないけど。

|

« クロススターのオプション装着車がよい | トップページ | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロススターのオプション装着車がよい | トップページ | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 »