« リーマンショック前に買った株はどうなったか | トップページ | 放課後ていぼう日誌 »

ジャガイモを植え付けた

今年もジャガイモを植え付けた。品種はメークインと男爵を半々。ひさしぶりに初心に戻ってみた。病害対策は「ベニカ xガード粒剤」を使った。一昨年実績があったものだけど品種の違いがどう影響するかというのが不安材料。そもそもメークインとか男爵をやっていた頃は病害が出ていなかったんだけど。ちょっと気になっているのが堆肥代わりに牛糞を漉き込んでいるので土壌の性質が変わってしまったのではないかということ。父が畑をやっていた頃は自家製堆肥を使っていたんじゃないかと思う。
ほかの作物では、正月菜とチンゲン菜の収穫が終わったぐらいかなあ。だいぶ畑に雑草が生えるようになったのでそろそろ草むしりにも忙しくなりそう。毎年草むしりを後回しにして収拾が付かなくなっているから今年こそは何とかしておきたい。

|

« リーマンショック前に買った株はどうなったか | トップページ | 放課後ていぼう日誌 »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーマンショック前に買った株はどうなったか | トップページ | 放課後ていぼう日誌 »