« IIJmioの新プラン | トップページ | 邪神ちゃんドロップキック' »

手が出ないがわくわくする

『ポルシェ911ダカール(4WD/8AT) 本気なのか 遊びなのか』(webCG)。
あんまり高価格帯のクルマには反応しないんだけどこの記事の911ダカールには惹きつけられてしまった。これのネタ元になったのは1984年のポルシェ953。個々のクルマについてはよく知らないんだけど、初期のころはこんなポルシェベースのマシンも走っていたなあと思い出した。そのあとはパジェロの全盛期のイメージが強いかな。なんにしてもクロスカントリー車ベースのクルマが強くなった。今はどうなんだろうと思って、wikiを見たら去年の優勝車はトヨタ・GRダカールハイラックスT1+だった。今年はwikiには載ってなかったので探したらアウディのRS Q e-tron E2だって。電動車って書いてあったからびっくりしたけど、少し検索してみたらシリーズ式ハイブリッドっぽい。見た目はほとんどバギーだねえ。レギュレーションもいろいろ変わっているみたい。もともとよくわからない側の人間だけどさらにわからなくなってしまった。
それはともかく911ダカールみたいなクルマにはわくわくする。国産でこれをやろうとするとサファリラリーのブルーバードとかサザンクロスラリーのランサー、比較的最近だとWRCでのセリカ、ランエボ、インプレッサあたりになるんかね。ネタ元にできる車両がインプレッサ以外ラインナップから消えているからどうしようもなさそう。

|

« IIJmioの新プラン | トップページ | 邪神ちゃんドロップキック' »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

バブル期

>初期のころはこんなポルシェベースのマシンも走っていたなあと思い出した。

90年代のパリダカは何でもありでしたね。その後ポルシェ959に進化したんでしたっけ。

パリダカがブランド化していく中で、各自動車メーカーはホモロゲの規定がなかったので参戦しやすかったんでしょうね。

>ネタ元にできる車両がインプレッサ以外ラインナップから消えているからどうしようもなさそう。

パフォーマンスカーが軒並み無くなってますからね。SUVの名前を付けたターボカーとかがダカールに出てくるかもしれませんよ。


WV(ポルシェ・AUDIを吸収した後)の戦略が以下だと思ってたんですが、電動化以後、参戦レースフィールドに境界が無くなりましたね。

・ポルシェブランド:ロードレース ハイソイメージ
・AUDIブランド:ロードレース ハイソイメージ
・WVブランド:ラリー 泥と砂道も有りイメージ

ポルシェがダートラリーに復活することは無いでしょうけど、WVも随分大きくなりましたのでブランド戦略の変化が興味深いです。

投稿: あさくら | 2024/02/18 13:36

今の日産もスバルもあまりラリーに力を入れなさそうに気がするので
あるとしたら三菱ですかね。
トライトンでアジアクロスカントリーラリーに参戦して善戦してますし。
東南アジアでパリダカの認知度が高ければ企業イメージアップに
なるでしょうし。

電動化の流れはどうなるんでしょうね。市販車はハイブリッドが優勢
と聞きますが、競技車両もその流れに乗るのかなあ。

投稿: KONKON | 2024/02/18 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IIJmioの新プラン | トップページ | 邪神ちゃんドロップキック' »