« 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… | トップページ | UXのハイブリッドは結構よさそう »

役に立たないけど面白い

『驚異の1,000円で買える12コア「Xeon E5-2650 v4」と最新GeForceでゲームがどこまで動くのか?』(PC Watch)。
2016年に発売されたXeon E5-2650 v4が今は中古で1,000円で買えるという話から始まって、じゃあそれに最新のGeForceをつけて試してみようというお遊び企画。ほとんどのPCユーザーにとってXeonなんて使ったこともないCPUだし、仮に1,000円で買えたとしてもそれを動かす環境を整えられるかといえばかなり難しそう。というわけで、これを知ったからってほとんど役に立たないことを記事にしてしまうってのは、自作PC界隈も枯れかけているっていうことなんだろうなあ。結果をひとことでいってしまえば、最新のゲームだとXeon E5-2650 v4がボトルネックになってしまうということ。大方の予想通りじゃないかと思うけど、実際やってみることには価値がある。役に立たなくても好奇心を満たせるならいいんじゃないか。

|

« 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… | トップページ | UXのハイブリッドは結構よさそう »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… | トップページ | UXのハイブリッドは結構よさそう »