« 京セラってまだ新製品出るんだ | トップページ | PC-98の魂とは »

天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜

2019年10月期のアニメの感想。十二本目は「天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜」。
何かよくわからないけどショートアニメだからいいかって見始めたけど、何かよくわからないまま終わってしまった。刀剣の名前の女性キャラがわらわら出てきてにぎやかなんだけど、予備知識なしだとキャラをつかめない。というかそもそも誰が誰だか状態。誰もがそう思うだろうけど、「刀剣乱舞」の男性向けバージョンみたいなのを目指しているんだろう。ゲームのCMが入っていたからゲームのプロモーションムービーって感じか。後でwikiを見たら「電撃G's magazine」とかとのメディアミック作品だったとのこと。まあ、そういう内容だよなあと納得してしまった。ところで、「電撃G's magazine」って休刊してたんだね。ちっとも知らなかった。時代だね~。

|

« 京セラってまだ新製品出るんだ | トップページ | PC-98の魂とは »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京セラってまだ新製品出るんだ | トップページ | PC-98の魂とは »