« RTX3060Tiか4060か | トップページ | 私、能力は平均値でって言ったよね! »

リハビリ登山 天王山(537m)

新型コロナも5類になったことだし、そろそろ山登りを再開しようとリハビリを始めた。手始めに金華山に3回行ってみてこれぐらいだったら平気かなといった感じだった。その後指に怪我をしたのでしばらく中断。指がいくらかよくなってきたので、美濃の天王山に登ってみた。過去に登った時の感覚では金華山の五割り増しぐらいの体力が要るかなといったレベルの山である。大矢田神社の境内を通ってお参りしてから裏に抜けると登山が始まる。前日に雨でも降ったのか地面が濡れている。岩や木の根が多いので滑らないように細心の注意を払う。指一本具合が悪いだけでも転びそうになった時の対応力が落ちるのは間違いないし、転び方によっては治りかかった指にまたダメージを食らう可能性もある。傍から見てたら何をそんなに怖がっているんだろうと思われるような登り方だっただろう。さいわいといっていいのか、登りの間登山者の姿はひとりも見かけなかった。そんな感じで登っていたので山頂に着いたときには意外なほどの達成感があった。天王山なんて何度も登ってるんだけどなあ。天王山といえば山頂にバラックみたいな小屋が作ってあって永らく親しんでいたのだが、いつの間にか撤去されていた。
Dsc_0044_s 登ってみてどうだったかといえば、筋持久力はけっこう落ちてるように感じた。心肺機能は大丈夫そうだけど、もしかすると血液を送る力が低下しているから筋持久力に影響が出ているのかも。そのあたりはもう何度か登ってみないと何ともいえない。そろそろ高地順応力も確認したいから、今度晴れたら乗鞍あたりに行ってみるのもいいかも。と思っていたけど調べてみたら乗鞍スカイラインは通行止めになっていて今年は復旧できないらしい。あらら。

|

« RTX3060Tiか4060か | トップページ | 私、能力は平均値でって言ったよね! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RTX3060Tiか4060か | トップページ | 私、能力は平均値でって言ったよね! »