« 16GB版RTX4060Tiのレビューがない | トップページ | ローズマリーを伐る »

三角ホーを買い替える

三角ホーという農機具が草刈りにも土寄せにも使えて便利だよというのを聞いて試しに買ってみたのだけれど、草刈りというよりも草漉きっていう使い方しかできなくてこんなものかなあと思いながら使っていた。この三角ホーが刃物の付け根の溶接のところが壊れてしまったので、すこしだけいいのに買い換えてみた。また同じレベルのを買ってしまうのも何なのでホームセンターのひとに相談した。刃ののところについてはさわってみてこっちのほうが切れ味がいいとか、溶接部についてはこっちのほうがしっかりしてるとか教えてくれた。ひとつ気になったのが、磁石みたいなのを当てては引き寄せる力の大きさを確認していたこと。どちらもステンレスだけどこれでどんなステンレスかを類推できるらしい。考えてみればステンレスにもいろいろ種類があるはずだよなあと思い至った。ステンレスの種類なんて製品の説明に表記されていないから、こうやって確認するしかないわけだ。ざっと調べた限りでは磁石がくっつかないよくあるステンレスはオーステナイト系といわれるものでこれは耐食性は強いものの刃物には向かないらしい。残りはフェライト系とマルテンサイト系。低コストだけど強度が弱いのがフェライト系、強度があり刃物に向くのがマルテンサイト系といったところ。フェライト系とマルテンサイト系は磁性の強さに若干差があるみたいだけど、そこを見極められるかどうかは謎。
壊れた三角ホーは処分してもらったのでもうわからないけど、買い換えた三角ホーは磁石がよくくっつく。少し使ってみた感じ草刈りではなく草漉きなのは相変わらずだけど切れ味は一段上がった。強度を試すわけにはいかないがどうやらマルテンサイト系っぽい。

|

« 16GB版RTX4060Tiのレビューがない | トップページ | ローズマリーを伐る »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16GB版RTX4060Tiのレビューがない | トップページ | ローズマリーを伐る »