« what3wordsってなんだ | トップページ | 艦これ 早春&春イベント2023 その14 E6-1 甲クリア »

艦これ 早春&春イベント2023 その13 E5 甲クリア

E53_20230421171824858E5『 出撃!八幡部隊』のみっつめのゲージを甲でクリアした。これでE5はおしまい。
E5-3のボスは深海重巡水姫率いる連合艦隊。こちらも空母機動部隊で当たることになる。クリア時の編成は右のとおり。空母4の編成でやる提督も多いようだけど、艦載機の熟練度の付け直しがしんどそうなので、火力は大和、Iowaにまかせた。実際に戦った感じだと一番ダメージがでるはずのSaratogaでさえ、ボスにFBAカットインが決まっても二桁ダメージしか出ないという感じだった。とはいえ空母4編成でクリアしているひとも多いようだから、どこか組み方が悪いのかもしれない。戦績は削りが10出撃中、大破またはそうでない撤退4、A勝利2、S勝利4。ラスダンが10出撃中、大破撤退2、A勝利7、S勝利1だった。基地航空隊はPマスに一部隊集中、ボスマスに二部隊集中。前衛支援、決戦支援ともに削りの段階から投入していた。ラスダンは一度当ててみて装甲破砕をしたほうがいいかなあと感じて装甲破砕をしたはずだったのだが、実際には装甲破砕しないまま延々と出撃を繰り返していたという残念っぷりだった。深海重巡水姫のグラ見て気がつけよっていう話である。さすがにこんなに割れないのはおかしいと思って出撃記録を見返したら、基地空襲の航空優勢が一回しか取れていなかった。基地空襲の航空優勢を一回取ったら無事効果音が鳴って装甲破砕完了。その後の出撃でクリアっていう流れだった。装甲破砕したとはいえけっこうギリギリ。同航戦で大和Iowaタッチが決まったのに、夜戦には三隻残った。友軍艦隊に一隻減らしてもらったものの、島風まで回ってようやくトドメ。危ないところだった。主なドロップはボスS勝利で能美、竹、A勝利で竹、山風、といったところ。能美がここで来てくれてひと安心。残るドロップ艦はHeywood L. Edwards。この際だから彼女も攻略中に来てくれないかなあ。

|

« what3wordsってなんだ | トップページ | 艦これ 早春&春イベント2023 その14 E6-1 甲クリア »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« what3wordsってなんだ | トップページ | 艦これ 早春&春イベント2023 その14 E6-1 甲クリア »