« DNSサーバーを変えてみる | トップページ | 乗りたいクルマがないという話からのいろいろ »

3D V-Cacheの威力は

『3D V-Cache搭載「Ryzen 9 7950X3D」はゲーミングCPUの最高峰に輝くのか?【後編】』(ASCII.jp)。
Ryzen 7000X3Dシリーズが発売されたということで一部で話題になっている。何だこれと思って探してみつけたのがこの記事。【前編】では非ゲームアプリケーションのベンチマークを採っていて比べてみると面白い。結果を大雑把にまとめてしまえば、Ryzen 7000X3Dシリーズに搭載された3D V-Cacheはゲーム性能の向上と消費電力の低下にかなり効果があるらしいということ。ゲーム目的でPCを変えてみる使っているひとには最適のCPUになりそう。ここ何年かゲーミング何とかというジャンルが流行っているけれど、その多くはゲームに特化しているわけではなくただ高品質あるいは多機能であったり、LEDがピカピカ光ったりというものであって、ゲーム専用という意味合いは低かったように思う。しかし、Ryzen 7000X3Dシリーズに関していえばゲーム専用という意味のゲーミングCPUといえる商品なのではないか。それが求められているかどうかは売上でわかることになるはず。名ばかりのゲーミング何とかが氾濫している世の中においては、少し気になるところだ。

|

« DNSサーバーを変えてみる | トップページ | 乗りたいクルマがないという話からのいろいろ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DNSサーバーを変えてみる | トップページ | 乗りたいクルマがないという話からのいろいろ »