« ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- | トップページ | Dr.STONE »

思ったより良さそうなアクアGRスポーツ

『新型アクアをベースとした市販チューニングカー「アクアGRスポーツ」』(Car Watch)。
GRスポーツというと純然たるGRにくらべると中途半端なモデルだなあと感じているのだが、この試乗レポートを読んでいるとそんなに悪くないのかなと思えてきた。GRスポーツで一番気に入らないのが、CVTしか選べないものばかりというところなのだが、「バイポーラニッケル水素バッテリの強みはEV走行の時間が長く、エンジン始動のタイミングが遅く、いわゆるラバーバンドフィールが軽減されている」ということで、CVTのネガが小さくなっているようだ。これに加えて、GRスポーツ専用のPOWER+モードではアクセルレスポンスや回生ブレーキの効きが向上しているという。足回りはしっかりと強化されているし、なんといっても標準車に比べて格好いい。キーンルックっぽくなっているんだけどエンブレムの突き出し感が少なめでうまくまとまっている。それでいて最低地上高は標準車の140mmから変わっておらず、日常での使い勝手もいい。オーラNISMOなんて115mmだからね。すごく気を使いそう。

|

« ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- | トップページ | Dr.STONE »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- | トップページ | Dr.STONE »