« 艦これ 昨日のメンテナンス | トップページ | こういうの流行るんかねえ »

いちばん安いZR-V

『ホンダZR-V X(FF/CVT) これは“めっけもん”』(webCG)。
ZR-Vの最廉価モデルの試乗記事。これまで読んできたZR-Vの記事ではリアシートの乗り心地に難があるというものが多かったが、この記事ではそれがない。単純にリアシートを試していないだけかもしれないけど、そういうのって気にしてないとわからないからなあ。この記事だけ読んだら、乗り心地がいいクルマだと勘違いしてしまうかもしれない。1.5リッターのガソリンターボエンジンについては、「とくべつ力不足を感じることはなかった」といった評価。最廉価とはいえ、300万円するんだから動力性能に不足を感じるようではダメだからねえ。でも、パワフルとは書けなかったんだろうなあ、というのがうかがえる表現だ。「常にエンジンの存在感は大きい」とか「満タン法の燃費は10.1km/リッター」とか、昨今のハイブリッド車と比べると否定的としか思えない評価が並ぶが、評者としてはタイトルにあるように「めっけもん」ということらしいので、似たような嗜好のひとにとってはいいクルマなんだろう。

|

« 艦これ 昨日のメンテナンス | トップページ | こういうの流行るんかねえ »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、この記事はライターが外注の下野康史の為、タイトルのみ編集部がつけたような感想を持ってます。

下野康史の名前を今も見るとは・・・当方大学生ぐらいの頃に読んでたライターですね、当時から忖度しない書きっぷりでした。

タイヤが225/55R18なので、この手のカテゴリでは最速でしょうね。車重も軽いのでハイブリッドより速いかも。シビックベースだと解っている客層に
実質峠道最速SUVで訴求してる気がします。
カイエンより速いかも。


>「満タン法の燃費は10.1km」
しかし、この燃費になるのでミートする客層は少なくならざる負えません。

部品点数の少ない且つ、サプライヤーの国内内製率の高いガソリン車を今は押したいのはわかる気がします。

投稿: あさくら | 2023/02/17 10:42

下野康史さんってよく知らないんですが、調べてみたらバイク雑誌ばかり読んでいた時期に活躍したひとみたいですね。「NAVI」の編集だったそうですが、この雑誌もあまり読んでなかったのです。
峠最速SUVってのはいいですね。今だとSUVっていう枠の中からじゃないとクルマを選ばないひとも多そうだし、それなりに訴求力ありそうです。

投稿: KONKON | 2023/02/17 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ 昨日のメンテナンス | トップページ | こういうの流行るんかねえ »