« 艦これ ようやく16inch三連装砲 Mk.7+GFCSを作った | トップページ | 本屋さんの夢 »

KONKONさんの複視生活その1

ネタがないので、去年の今頃に患った両眼複視(斜視)の話でも。最初に断っておくと、もうほとんど回復していて日常生活には支障はない。
いつものようにテレワークの合間に休憩しようと外に出たときに、めまいなのか何なのかわからないがまともにもに歩けなくなった。片目をつぶればちゃんと見えるというのはわかったものの、いったいどういう状態になっているのか理解できなかった。部屋に戻って座って確認すると、は手元なら何とか普通に見えるがテレビぐらいの距離だとものが二重に見えている。これはいかんということで、翌日に病院に行った。クルマなんてとても乗れない状態なので、1km弱の道のりを歩いて行った。片目ならちゃんと見えてるから大丈夫だろうと思っていたのだが、家の中をうろうろするぐらいならともかく、外を歩くのは思いのほか怖かった。試しに両目を開けてみたら、車道を走っているクルマが歩道の逆側から突っ込んでくるように見えてとても歩けない。病院では見え方の検査をしてこれだけひどいと大変でしょうみたいなことを言われた後、原因として考えられるうちで一番ヤバい脳の検査をしましょうということで、日を改めてCTを撮ることになった。
次のネタがない日に続く。

|

« 艦これ ようやく16inch三連装砲 Mk.7+GFCSを作った | トップページ | 本屋さんの夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ ようやく16inch三連装砲 Mk.7+GFCSを作った | トップページ | 本屋さんの夢 »