« スーパーハイトワゴンってどうなんだろう | トップページ | 何でクルマにしたんだか »

そうか。売らないのか

『トヨタ、新型バッテリEV「bZ4X」5月12日発売 リース販売のみで価格は600万円~650万円』(Car Watch)。
bZ4Xは普通に販売するもんだと思っていたのだが、そうではないらしい。法人向けにはリース販売、個人向けにはKINTOでサブスクリプションだって。ちなみにリース販売の意味はよくわからない。サブスクリプションとどう違うんだろう。値段が提示されているから、固定の契約期間があて一括いくらみたいな払い方になるんだろうか。実際には法人向けだから年いくらで払うことになるんだろうけど。それにしても、これ、どんな法人がリースするか気になるなあ。パッと思いつくのはNEXCOのパトロール(?)カー。あれ、どういうわけかSUVばかりなんだよね。どうせ高速道路しか走らないのに。あ、冬の積雪対策かな。NEXCOでリースするとして数少ないSAの充電器を使うと客から苦情が出そうだから、料金所とかにある事務所に充電器を設置するんかな。電力会社がダムとか山の中の送電設備をメンテするのにも、SUVはよく使われているから、そういう用途もあるかもしれない。山村のガソリンスタンドは減る一方だから、それだったら拠点ごとに充電器置いちゃえばいいじゃん、みたいな。電力会社だったら、電気代は実費で済むし。本当に実費で済むかどうかは知らんけど。

|

« スーパーハイトワゴンってどうなんだろう | トップページ | 何でクルマにしたんだか »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパーハイトワゴンってどうなんだろう | トップページ | 何でクルマにしたんだか »