« よさそうだけど試しには買えない | トップページ | 百錬の覇王と聖約の戦乙女 »

音楽少女

2018年7月期のアニメの感想。七本目は「音楽少女」。
だいぶ前に音楽少女という二人組ユニットのCDを買った。インディーズなんだか同人音楽なんだかよくわからないヤツ。このアニメのタイトルを見たときに、そのCDを思い起こした。かなり昔のことなので関係ないんじゃないかなあと思ったんだけど、何かジャケットの絵柄と似てるんだよなあ。で、調べてみたら、モロ直系の企画だったのでびっくり。ちなみに持っているCD「Perfect Free」のリリースは2014年11月27日。その後もコンスタントにCDをリリースしていたらしい。しかし、よく考えてみたら4年前のアニメを見ているKONKONがおかしいんだよな。放映時点からしたら、4年前のことだし。企画が生きていてアニメ制作のリードタイムを考えれば、普通にありえる話だ。
アニメの出来については、可もなく不可もなくではなくて、いくらか可も不可もあって通してみるとトントンって感じ。オリジナルのキャラクターデザインは好きだったから、作画が不安定だったのが惜しい。

|

« よさそうだけど試しには買えない | トップページ | 百錬の覇王と聖約の戦乙女 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よさそうだけど試しには買えない | トップページ | 百錬の覇王と聖約の戦乙女 »