« 艦これ 夏イベントはあと三週間以上 | トップページ | 宇宙戦艦ティラミス »

ウマ娘 プリティーダービー

2018年4月期のアニメの感想。一本目は「ウマ娘 プリティーダービー」。
今年になってゲームが話題になっていたけれど、アニメの存在自体はその前から知っていた。しかし、この第一期のアニメでゲームのCMが流れていたとはなあ。とんだけリリース延期したんだろう。
これまで競馬をちゃんと見ていたことはないので、登場キャラの元ネタもおそらく有名な馬なんだろうなあと思いながら見ていた。さすがにシンボリルドルフとかオグリキャップクラスになると興味がなくても耳に入ってくるから、知っていたけど。主人公のスペシャルウィークについては名前すら知らなくて、視聴中につい気になって調べてしまった。興味深かったものの、これネタバレじゃんと気が付いて、他のウマ娘については何も調べないまま視聴を終えた。その後、サイレンススズカについて調べたら何かもうね。製作者としてはこんなifを描きたかったんだろうなあと思わされた。愛だねえ。

|

« 艦これ 夏イベントはあと三週間以上 | トップページ | 宇宙戦艦ティラミス »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ 夏イベントはあと三週間以上 | トップページ | 宇宙戦艦ティラミス »