« ん。安くなってる | トップページ | 艦これ メンテ明けを待ちながら »

博多豚骨ラーメンズ

2018年1月期のアニメの感想。十六本目は「博多豚骨ラーメンズ」。
予備知識なしで見始めた。タイトルからして草野球がらみなんだろうなあとは思っていたが、殺し屋の話だとは思わなかった。あんなにいっぱい殺し屋がいたんじゃ、殺す人間いなくなっちゃうんじゃないのと心配するような舞台設定である。タイトルどおり博多を舞台にしているが、実のところ博多がどの範囲を指すかというのはよく知らない。福岡市の別名なのか、福岡市博多区を指すのか、それとも博多駅近辺のことなのか、とか。そんな程度の知識しかないので、あまり街の描写について思うところはないが、たぶんよく知っているひとが見たらいろいろ感じるところもあるんじゃないかと思う。その感想の中に、こんなに物騒な街じゃねえぞ、ってのがあるといいな。そうそう、こういうところだよ、とかいわれたら怖くて博多に行けなくなっちゃうもの。
あ、全然アニメの感想になってないや。

|

« ん。安くなってる | トップページ | 艦これ メンテ明けを待ちながら »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ん。安くなってる | トップページ | 艦これ メンテ明けを待ちながら »