« 艦これ 新海域が実装されるらしい | トップページ | 菅内閣発足で連想したこと »

バトルガール ハイスクール

2017年7月期のアニメの感想。二本目は「バトルガール ハイスクール」。
原作はゲームなのだが、もうサービス終了しているらしい。ほとんど期待せずに見始めたのだが、案外普通に見られる。期待値が低かった分、評価を上げそうになるが、冷静に考えれば水準作といったところだろう。前半ではキャラクター登場時に学年と名前のテロップが付いているというのは親切。もっとも、憶えきれなかったキャラも多いんだけど。そのテロップでミサキには姓がなくて、何でだろうと思っていたけれど、サドネも姓がなかったので、そういうのもありなのかと流してしまったが、後々ああいう話になるとはねえ。キャラクターデザインもコスチュームもちゃんと理由があってああなっていたのか。とかとか、ちょっとした謎もちりばめてあって、それなりに楽しめた。

|

« 艦これ 新海域が実装されるらしい | トップページ | 菅内閣発足で連想したこと »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ 新海域が実装されるらしい | トップページ | 菅内閣発足で連想したこと »