« ダイコンの種を蒔いた | トップページ | 冴えない彼女の育てかた♭ »

ヤリスクロス発売

『トヨタ、新型コンパクトSUV「ヤリス クロス」発売 価格は179万8000円から』(Car Watch)。
ヤリスクロスの発売開始と同時に価格が発表された。記事のタイトルになっている最低価格は、Toyota Safety Senseが省かれた廉価モデルなので実質的にはその上のグレード、Xの189万6000円が最低価格となる。それでも結構攻めてる。ヴェゼルあたりはかなり苦しいんじゃないかな。キックスがe-power専用になっているのも、競合させないためだったのかと思えば、正解なのかもしれん。最近の傾向からすると売れ線はFFのハイブリッドになるんだろう。4WD欲しかったらガソリンモデルの方がよさそうだけど、十分なパワーがあるのかどうかが気になる。ヤリスにくらべると重いからなあ。

|

« ダイコンの種を蒔いた | トップページ | 冴えない彼女の育てかた♭ »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

ひさかたぶりです、ロッキーがあるから国内は販売しないものと考えていましたのでヤリスクロスの発売は驚きです。普及グレードのガソリンで200万切っているのも衝撃。この価格で他社はやりにくいでしょうね。レーダークルーズも全車速になってるし。

投稿: あさくら | 2020/09/02 09:24

そうですね。クルコン全車速対応はもう少し出し惜しみするのかなと思ってました。ヤリスクロスの装備と価格には、トヨタのやる気を感じます。他社もがんばれ~といいたいところですが、そこまで経営資源があるかというと。厳しいでしょうねえ。

投稿: KONKON | 2020/09/03 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイコンの種を蒔いた | トップページ | 冴えない彼女の育てかた♭ »