« 艦これ 86人目は皐月改二 | トップページ | 艦これ 梅雨&夏イベント2020 その7 E4甲クリア »

月がきれい

2017年4月期のアニメの感想。十二本目は「月がきれい」。
珍しく完全新作のオリジナルアニメらしい。中身は中学生同士の恋愛モノ。小説家志望の男の子と陸上部の女の子が、付き合い始めていちゃいちゃしたりもやもやしたり、というところをアニメらしい外連味なんてまるでなく正面からじっくりと描いている。なので、もと中学生たる視聴者は、恥ずかしかったらもどかしかったりという非常に不安定な精神状態で見ることになる。と、ここまで書いて思ったんだけど、微笑ましいなあぐらいにしか思わない層も一定以上いそうな気がするなあ。ぐぬぬ。
物語の舞台となるのは川越市。名前はよく目にするけど、これまでまったく興味がなくて、このアニメで初めてどんな街なのかを知った。まあ、いい場所だけを切り出しているんだろうけど、ちょっと行ってみたい気になるねえ。このあたりでいうと美濃や郡上をもうすこし大規模にした感じなんだろうか。

|

« 艦これ 86人目は皐月改二 | トップページ | 艦これ 梅雨&夏イベント2020 その7 E4甲クリア »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ 86人目は皐月改二 | トップページ | 艦これ 梅雨&夏イベント2020 その7 E4甲クリア »