« 艦これ 80人目は伊58改 | トップページ | 艦これ 今度のイベントは大規模 »

ロクでなし魔術講師と禁忌教典

2017年4月期のアニメの感想。五本目は「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」。
「禁忌教典」には「アカシックレコード」ってルビが付いている。ラノベらしいといえばらしいけど、あんまりセンスが感じられない読みだなあ。というぐらいの感想をもって見始めた。まあ、わりと普通におもしろかった。あんまり尖ったところもなく、この手の話に抵抗がなければだれでも楽しめるかなあといった感じ。ヒロインの貴族令嬢が、魔術の実力はすごくて普段の態度もでかいのに、何かあるとすぐにひびってしまうってのが現実味があってよかった。そりゃあ場数踏んでなきゃあ、誰だって暴力は怖いよなあ。最終回あたりの主人公の行動は意味不明。それをいったら敵さんの行動理由もよくわからない。このあたりは原作読めってことかな。

|

« 艦これ 80人目は伊58改 | トップページ | 艦これ 今度のイベントは大規模 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ 80人目は伊58改 | トップページ | 艦これ 今度のイベントは大規模 »