« けものフレンズ | トップページ | 艦これ ミニイベ 桃の節句!沖に立つ波 その4 甲クリア »

ACCA13区監察課

2017年1月期のアニメの感想。十一本目は「ACCA13区監察課」。
おっ、オノ・ナツメ原作じゃん、ぐらいの気持ちで見始めた。オノ・ナツメらしいスタイリッシュな作風はアニメにも引き継がれていて、そういうところが好きなファンにもたぶん納得できるものになっているのだろう。「たぶん」って書いたのは、実のところ彼女の作風のどこに惹かれているのかが今だにわかっていないせい。このアニメを見ても相変わらずわからないままなのだが、総じて面白く感じるというのは、肌に合うとしかいいようがない。ちなみに、この作品、主人公を始めとして喫煙者で溢れかえっている。物語の進行にもタバコがキーアイテムになっていたりするし、積極的な嫌煙者も現れない。このご時世で、よくもまあここまでタバコが表に出てくるようなものを作ったものだなあと、感嘆してしまう。非難殺到しなかったんかねえ。

|

« けものフレンズ | トップページ | 艦これ ミニイベ 桃の節句!沖に立つ波 その4 甲クリア »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« けものフレンズ | トップページ | 艦これ ミニイベ 桃の節句!沖に立つ波 その4 甲クリア »