« SR400 | トップページ | CX-30発表 »

レネゲード高い

ちょっと前にレネゲードのマイナーチェンジのことを書いて、高くなったなあとぼやいていたわけだけど、FFのSUVのターボっていう枠で考えるとやっぱり高いと思ったのは間違いないところである。リミテッドは上級モデルになるから、似たようなポジションのクルマで比べてみると、レネゲード リミテッドが355万円。プジョー2008 GTラインが288万円。サイズは近いけどレネゲードの方がパワフル。ジープっていうブランドの分、高くなってるのかと思ってしまう。ちなみにレネゲードの兄弟車に当たる500XはFFの上級グレードPop Star Plusが316万5千円。ただ、これもマイナーチェンジがあると高くなるかも。国産でいうとエクリプスクロスありたになるのかな。これのG Plus PackageのFFが2,891,160 円。なんか2008といい勝負だなあ。これなんかだとたぶん動力性能もレネゲードと同じくらいになりそう。CVT嫌いじゃなかったら、エクリプスクロスも悪くないかなあ。さらにパワフルなヴェゼル ツーリングHonda SENSINGは2,903,040円。並べてみるとこのクラスのFF SUVが300万円あたりで固まっている中で、レネゲードだけが頭抜けて高いという印象にならざるを得ない。

|

« SR400 | トップページ | CX-30発表 »

オートバイとクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レネゲード高い:

« SR400 | トップページ | CX-30発表 »