« カローラ スポーツ | トップページ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? »

ふらいんぐうぃっち

2016年4月期のアニメの感想。十七本目は「ふらいんぐうぃっち」。
魔女の修行のため青森に引っ越してきた女の子が主人公の話。原作は「別冊少年マガジン」連載らしい。最近の「別冊少年マガジン」って、こんなまんが載せてるのか。なんかイメージと違う。
一応、修行のためっていう名目はあるものの、全部見てもどこが修行なのかさっぱりわからない。家を出るっていっても旧知のひとの家で居候やってるだけだもんなあ。しかも、あとから姉までころがりこんでくるし。いったいどのあたりが修行なんだか。とかいう、名目に対する不満はあるものの、そういうのを取っ払ってしまえば、青森でまったり過ごす日常アニメとしてはけっこうアリなんじゃなかろうか。毎回わりと楽しく見ていた。

|

« カローラ スポーツ | トップページ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふらいんぐうぃっち:

« カローラ スポーツ | トップページ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? »