« DPF再生 | トップページ | 艦これ 32人目は電 »

阿智でアチチ

DPF再生は高速に入って20Kmで終わり、とりあえずノルマ達成。あとは温泉に泊まってのんびりしてこよう。
ということで、昼神温泉に泊まった。いつもは日帰り登山の帰りに「湯ったりーな昼神」に寄るくらいの場所に、泊まりに来るってのもなんだか変な感じなのだが、泊まるとなるといつもの昼神温泉とは違うように思えるのがおかしい。この時季は湯屋権現様がお湯に浸かっているということで、温泉に入る、イコール、神様と同じ湯に浸かるということになって、無病息災のご利益が付いてくるらしい。なんかお得感がある。ちなみに湯屋権現様の入浴期間は十二月一日から三か月間ということで、さすがは神様といいたくなるような長風呂っぷりである。
今日はたまたま信濃比叡広拯院の火渡護摩の日に当たるのを知って、参加してきた。こっちも無病息災が付いてくる。比叡山から来たと思われる山伏装束のお坊さんたちが杉の枝葉を燃やしてそこに護摩木やお札を投げ入れ、火渡りの灰を作るまでが一時間と少し。生で印を結ぶのを見たのってこれが初めてなんじゃないかなあ。その後、まずはお坊さんたちの火渡りがあって、厄年のひと、一般参加者、と続く。並ぶのが遅れてだいぶ後の方になったせいか、熱いは熱いものの、火渡りが終わったらすぐに冷え切った地面を歩くことになるので、一瞬アチッ、でその後はずっと冷たい。用意してあったタオルで足をぬぐって、靴を履いてもまだ冷たい。クルマに戻ってヒーターなあたってようやくひとごこちといった塩梅だった。

|

« DPF再生 | トップページ | 艦これ 32人目は電 »

☆☆☆☆」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75531/66383698

この記事へのトラックバック一覧です: 阿智でアチチ:

« DPF再生 | トップページ | 艦これ 32人目は電 »