« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

艦これ 友軍艦隊の妄想

E4やってると友軍艦隊ってのが来てくれる。今春以降に艦これは第二期になって、そのときに実装されるシステムなんだけど、今イベントではNPCを使ってデモみたいなことをやっている。これ見ていて思ったんだけど、第二期になったら今の鎮守府とは別のところに異動になって、艦隊を一から作り直しみたいになるんじゃないかと。で、イベント時なんかには、前のメンバーが友軍として助けに来てくれるとか。だったら、胸熱だよなあ。もっとも、今のメンバーと別れさせられるという時点で非難轟々になることがわかり切ってるんで、実現性はゼロだろうけど。ケッコン艦はいっしょについてきてくれる、でもやっぱりダメだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口士「魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉 16」

エンディングに向けて、ネタの仕込み中っていう感じの話。
正直、ヴァレンティナのたくらみが案外普通なのに肩透かしを食らった気分。ガヌロンみたいなのもいるぐらいだから、もっと超自然的な何かがあるかと思ったのだが、目指す方向は普通にジスタートの権力掌握みたいなんだよなあ。しかし、ガヌロンとのからみがないとなると、主人公サイドとしては、ヴァレンティナと戦いつつ、ガヌロンも気にしなきゃいけなくなるわけで、やっかいなのは間違いない。しかし、この流れで、どうガヌロンが物語に絡んでくるのかねえ。戦姫同士の戦いには直接介入してくるわけではなさそうだから、その合間に裏で何とか、って感じなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベント2018 その5 E4攻略中

冬イベント2018 のE4海域『サマール沖 その先へ――』を攻略中。
潜水艦にやられたり、空襲にやられたり、普通に水上艦隊にやられたりで、ボス到達率が5割くらい。最初のうちは空襲によくやられたんで、対空を強化して、空襲は抜けられるようになったと思ったら、今度はその手前の潜水艦マスで連続大破。さすがに対潜装備入れられるような余裕はないので、ここは祈るしかない。平日はあまり出撃できないのでフラストレーションがたまるが、無駄な資源を消費しないと思って、よしとしておこう。週末までになんとかラスダンまでたどり着けるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガイモを植え付ける

艦これの冬イベントといえば、ジャガイモの植え付けの時季である。今年も、イベント海域出撃の合間を縫ってイモを植え付けた。
昨年、一昨年は、病気に罹ったみたいになって、あまり収穫できなかった。それまでと何かやるとこと変えたかなあと考えて、思い当たったのが、苦土石灰をすき込んでいないこと。ジャガイモは少々酸性でも大丈夫だから酸度調整の必要はないと思ってやめていたのだが、酸度調整はともかく、マグネシウム分は必要だったのかもしれない。ということで、今年は苦土石灰をちゃんとすき込んでおいた。元肥もやっていなかったのだけれど、こっちはあまりよけいなことをしてもかえって悪くなりそうな気がしたので、化成肥料はやめておいて、硫酸カリだけを投入した。実は事前に土に混ぜ込んでおくタイプの農薬もあるみたいなんで、去年の時点ではそういうのをやらなきゃいけないのかなあとか思っていたんだけど、すっかり忘れていた。
これでどうなるかはわからないが、植え付けてしまったからには、あとはジャガイモ自身に任せるしかない。さて。がんばってくれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベント2018 その4 E3クリア

冬イベント2018 のE3海域『小沢機動部隊 全力出撃!』を甲クリア。甲でやると編成の自由度が低いので、わりとあっさり編成を決められるのがいいのか悪いのか。そんな中で、E3で迷ったのが、空母枠。瑞鶴、千歳、千代田までは当然出すとしてあと一枠。瑞鶴との姉妹艦ってことと性能を考えれば翔鶴だけど、小沢艦隊にこだわるなら瑞鳳を入れたい。出撃のセリフでも「小沢艦隊の本当の力、見せてやりましょ」なんていっているくらいだから、瑞鳳の小沢艦隊への愛着も強いはず。ついこの間せっかく改二になったんだから、ここは瑞鳳に行ってもらうか~。ということで、今回の編成はこんな感じ。機動部隊第一艦隊が、瑞鳳改二乙(98)、瑞鶴改二甲(124)、日向改(98)、伊勢改(98)、千歳航改二(97)、千代田航改二(98)。機動部隊第二艦隊が多摩改二(91)、秋月改(79)、初月改(79)、衣笠改二(92)、大井改二(94)、北上改二(94)。基地航空隊はギミック解除後は陸攻4をボス前に1、ボスマスに3で割り振った。空襲マスで事故ることはあるものの、おおむね順調にクリアできた。戦績は、大破撤退2、A勝利1、S勝利5。主なドロップは、春日丸、国後、海風。春日丸は改造前の朴訥な様子がかわいいので、このまま遠征用空母として使おうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスΔ

2016年4月期のアニメの感想。六本目は「マクロスΔ」。
実はマクロスシリーズってほとんど見ていなくて、わりとちゃんと見たのは「マクロス7」以来の二作目だったりする。なので、どうしても「マクロス7」とくらべてどう、っていう見方になってしまうんだけど、やっっぱりバサラを超える主人公てなかなかいないよなあ。ああいうバカさ加減って素敵だとおもうんだけどなあ。本作の主人公ハヤテもバカっちゃあバカだけど、バサラには到底及ばない。一話で見せたリズム感の良さみたいなところはちょっと、おっ、と思ったけど、その後の話の中で生かされていないのが惜しい。ヒロインのフレイアもキャラとしては好きだけど、あの元気さを前面に出すようなエピソードが欲しかったかなあ。美雲はなんか中途半端だった。物語のキーとなるキャラクターなのに、ほかのキャラとの関係性が希薄で、最終話あたりで盛り上がりが欠けていたのはたぶん、そのせい。もう少しなんとかできんかったんかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これの公式ツイッターが凍結されていた

艦これの公式ツイッターが凍結されているというニュースをねとらぼかなんかで見かけて、普段ツイッター使わないので、ふーんとか思っていたら、運営電文も当然のように凍結されていた。そうか~、ここはツイッターの内容がそのまま出てるだけだったのか~、といまさらながら思った。すっかり、情報弱者だわ~。
まあ、しかし、企業が使っているツイッターも案外簡単に凍結されるもんなんだなあ。これ、結構ヤバいんじゃない。普通に営業活動の一環としてやっている会社も多そうだし。わけのわからんひとたちの不興を買って標的にされたら、簡単に凍結されちゃうってことでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 瑞鳳改二

今日のメンテナンスで瑞鳳改二が実装された。うちの瑞鳳は1-5の旗艦を務めていてレベル97まで上がっていたのだが、大鷹が来てからはその役からも離れていつも暇そうにしていた。その一方で、白赤の衣装が好きというだけの理由で二隻目を育てていて、こいつは改にできないから2-2で随伴艦とか、遠征に出すとかしていた。こっちはレベル55。
で、今日実装された改二だが、改二と改二乙のコンバート改装になっている。改二が抹茶、改二乙が白赤の衣装になっているあたり、おあつらえ向きとしかいいようがない。まずは、レベル97のほうを改二乙にして白赤に戻し、レベル55のほうを改にして抹茶にした。こっちは改二まで育てなきゃ。近代化改修は済ませていないから戦闘海域に出るのにはもう少し時間がかかるけど、改二乙の長射程ってのが何とも楽しみ。2-5の軽空母ルートなんかで大活躍するのは間違いのないところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベント2018 その3 E2クリア

とかいっていたら、E2『威風堂々 出撃!栗田艦隊』をクリアしてしまった。難易度は甲。
この海域って事故はあるものの、それにさえ遭わなければすんなりと行けちゃうねえ。ラスダンだから強化されているはずなのに、昼戦で片が付いてしまった。終わった後で見たら、ちゃんと艦攻が生き残っていたから、ツ級の機嫌次第って感じなのかも。もっとも、簡単だといっているひとたちは事故に遭わないような編成、練度になっている可能性は多々ある。もう少し精進しないといけない。
報酬艦の日振は、しばふ村産らしさを振りまいてはいるものの、あんまりあくの強さは感じない。海防艦ってあくの強いのばかりだったから、これはこれで新鮮。それはともかく、レベル1から対潜先制ができるってのは、楽だなあ。育て方に迷わずに済む。まずは、改になるレベルを目指そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベント2018 その2 E2攻略中

冬イベント2018 のE2海域『威風堂々 出撃!栗田艦隊』を攻略中。巷の評判では簡単だということだったのだが、いうほど簡単か~、というのが正直なところ。たしかにうまくハマれば、昼戦でボスを撃沈なんてこともあるけれど、道中のにツ級eliteが4戦続けて出てくるから、艦攻が落とされて軽空母が置物になってしまうこともある。そうなると、ボスマスの前衛艦隊を落としきれなくて、夜戦で前衛艦隊叩いて終わり、みたいなことになる。それに加えて、道中の空襲戦で大破を食らってすごすごと撤退ということもある。つまり、万全の態勢でボス戦に望めれさえすれば楽勝だけど、そうじゃないパターンもままある、といった感じ。今のところラスダンの残して、大破撤退2、A勝利2、S勝利3といったところ、この先がどうなるか。前衛支援を出して本隊を守ればいいとは思うけれど、空襲戦があるとそれもうまくいくかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサウラ「道‐MEN 北海道を喰いに来た乙女」

Kindle版が安かったので買ってみた。タイトルからすると「ベン・トー」に近いノリなのかなあと思ったら、あんまりそういう感じではない。食べ物ネタはいっぱいあるものの、それはサブタイトルになっているヒロインの担当で、物語の主軸とは少しずれている。じゃあどんな話かというと、北海道独立後の世界を舞台に、北海道に乗り込んでくる工作員と主人公たち「道-MEN」が戦ういうわりと普通のお話になっている。戦いそのものも異能バトルのセオリーは踏んでいて、あまり意外性はない。いや、ギャグ要素はあるんだけど、そっちはそうあるものとして読んじゃうんだよなあ。もしかすると読者の問題なのかと思ったりもしたけれど、それはそれ。あと、「ベン・トー」で色濃かったセガ要素に代る何かが欲しい。この作品もいろんな要素をぶち込んでいるものの、セガネタにくらべるとどうしても弱く感じるんだよね。それだけセガがすごかったのかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベント2018 その1 E1クリア

冬イベント2018『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』が始まった。今回は七海域あるそうなので、早めに進めておこうと、E1『作戦開始 前路哨戒を厳とせよ!』に取り掛かった。
昨日は、結局メンテが三時半まで延びたらしいというのに、朝起きたら、もう攻略記事が上がっていた。ざっと目を通してみた限りではそんなに難しくはなさそうだが、なにせ長丁場のイベントである。札が付くのが怖くて、うまく編成をまとめられない。E1に関しては史実艦を使わないほうがよさそうだから、クリア時の編成はこんな感じになった。皐月改(97)、Littorio(58)、名取改(93)、龍鳳改(92)、Z1 zwei(80)、Z3 zwei(79)。皐月、名取、Z1、Z3には対潜装備ガン積み。龍鳳には索敵値を上げるために彩雲を2に艦攻、艦戦。Littorioには主主徹偵で偵察機は索敵が高い零式水上偵察機11型乙(熟練)。これでボス前の逸れはなかった。支援艦隊はなし。基地航空隊はボス前とボスに東海2、陸攻2を送った。ギミック解除はこれのアレンジで、戦艦外したり海防艦や重巡を入れたり、って感じ。
ギミック解除後の戦績は大破撤退1、S勝利6。特筆すべきボスドロップは、大淀2、占守1といったところ。E1にしてはなかなかドロップがいいように思う。通常艦隊で行けることだし、ちょっくちょく通うのもいいかもしれない。大破したのは、潜水艦マスのEマス。イベントをクリアした後に先制対潜要員が余っていれば、もっと安全にいけそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ メンテ延長

今日のメンテナンスが予想通りというかなんというか、延長。やっぱり、冬イベは明日からになりましたとさ。
しかも、三時間半という大延長。元の予定が二十三時だから、翌二時半ってことか。さすがに起きてられんわ。こんなことなら、装備改修だけでもやっておけばよかったかな。
ま、いまさらどうのこうのいってもしかたがない。もともと、イベントは開始にあわせてやるわけでもなし。一日分のデイリーがこなせなくなっただけと思えばなんてことはない。今日はゆっくりと寝て、気が向いたらぼちぼちやり始めるとしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベントは明日から

メンテ終了予定が23:00だから、実質的には明後日から。実質的どころか、メンテが延びたら名実ともに明後日からになるよなあ。
冬イベントの準備は、というと資源は十分たまっているけど、レベル上げが終わっていない艦娘がちらほらという感じ。特に涼月がまだレベル46っていうのが、ヤバい。気長に構えてたから、全然育ってないや。ルート固定が最初の方の海域だと、間に合わないなあ。今週末は様子見しつつ、レベル上げに勤しむということになりそう。
改二が確定している武蔵は、レベル97まで上げたから、どうとでもなる。ただ、改二にするときの要求資源がとんでもなく大きくなりそうで、それが怖い。まあ、このあたり参加者全員同じ条件だから、文句もいえんけど。
装備改修は、46cm三連装砲を少し手を掛けたものの、最初から共食いなので、あまり進められなかった。こうしうこしやってると、武蔵改二がもっといい装備を持ってきたりして。無駄にはならんと思いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ、素で更新忘れてた

穴埋めにこの前、昼神温泉に行ったときに立ち寄った妻籠の写真でも。
20180211019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トゥインゴGT

ルノー・トゥインゴGTのインプレがWebCGに載っている。限定発売の時にも記事にしているから、webCGあるいはその読者にとってはわりと気にかかる存在なんだろう。
今回カタログモデルになるにあたって、大きく変わったのがEDC、普通にいうところのDCTモデルの追加。限定車は5MTだけだったから、これを待っていたというひとも多いだろう。だいたい、トゥインゴGTはタコメーターも付いてないくらいだから、カチャカチャ、シフトチェンジして楽しむクルマでもないような気もするし。で、このインプレではEDCはなかなかの高評価。それでもMTに未練を残すあたりがwebCGらしさだが、その挙句に、しょせんトゥインゴみたいな流れにもっていってしまうのはなんだかなあという感じだ。インプレはアレだけど、クルマとしては結構魅力的。後輪駆動車として考えれば、最安値クラスだから、何かの拍子にディーラにでも行こうものなら、買う気になってしまうかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 32人目は電

電改がようやくレベル99に到達したので、ケッコンカッコカリ。
ようやくっていうのは、もちろん電が初期艦だったからで、32番目になっちゃったというのは、待たせたな、としかいえない。性能的にはごく普通の駆逐艦なので、どうしても出番が少なくなっちゃうんだよなあ。始めた頃はイベントにも投入していたけれど、すぐに出さなくなっちゃったし。それもこれも初期艦に冷たい運営が悪い。初期艦のうちひとりしか改二がないっていうのはどうなんですかね~。と、とりあえず責任転嫁。
実は次のイベントで艦これの第一期が終了と知って、あわててレベル上げを始めた。長らく放置していた「なのです」の掛け軸を購入して、鎮守府の壁に掛けて、第一期中にケッコンカッコカリするぞ~。って感じでやっていた。こういうレベル上げの仕方は、初めてのカッコカリの祥鳳改以来だなあと、少し懐かしくなったり。この際だから、先制対潜できるまでレベル上げしようか。そうすればイベントでの出番もあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿智でアチチ

DPF再生は高速に入って20Kmで終わり、とりあえずノルマ達成。あとは温泉に泊まってのんびりしてこよう。
ということで、昼神温泉に泊まった。いつもは日帰り登山の帰りに「湯ったりーな昼神」に寄るくらいの場所に、泊まりに来るってのもなんだか変な感じなのだが、泊まるとなるといつもの昼神温泉とは違うように思えるのがおかしい。この時季は湯屋権現様がお湯に浸かっているということで、温泉に入る、イコール、神様と同じ湯に浸かるということになって、無病息災のご利益が付いてくるらしい。なんかお得感がある。ちなみに湯屋権現様の入浴期間は十二月一日から三か月間ということで、さすがは神様といいたくなるような長風呂っぷりである。
今日はたまたま信濃比叡広拯院の火渡護摩の日に当たるのを知って、参加してきた。こっちも無病息災が付いてくる。比叡山から来たと思われる山伏装束のお坊さんたちが杉の枝葉を燃やしてそこに護摩木やお札を投げ入れ、火渡りの灰を作るまでが一時間と少し。生で印を結ぶのを見たのってこれが初めてなんじゃないかなあ。その後、まずはお坊さんたちの火渡りがあって、厄年のひと、一般参加者、と続く。並ぶのが遅れてだいぶ後の方になったせいか、熱いは熱いものの、火渡りが終わったらすぐに冷え切った地面を歩くことになるので、一瞬アチッ、でその後はずっと冷たい。用意してあったタオルで足をぬぐって、靴を履いてもまだ冷たい。クルマに戻ってヒーターなあたってようやくひとごこちといった塩梅だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DPF再生

エクストレイルがDPF再生しろとせっつくので、近場の温泉まで出かけてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 新四航戦任務完了

『新編「四航戦」、全力出撃!』を完了した。結局、3-5は7回出撃でクリア。他は、1-6、4-5は1回、2-5は2回の出撃で済んだ。やっぱり3-5上ルートは鬼門だわ。2-5については、水上機母艦がルート固定に使えるっていうのに気が付かなくて、余計に出撃しちゃったというところ。難しいかなと思っていた4-5は、五航戦を投入して、軽巡棲鬼マスを突破を狙ったら、するりと行けてしまい拍子抜け。4-5はクリア後の編成が弱くなってるってのは本当なんだなあと実感した。ウィークリーの東方任務が進まない時には、4-5もアリかもしれない。
クリアの報酬は戦闘詳報を選択した。新型砲熕兵装資材、余ってるんだよ。これ使うほどネジが余ってないよっていう。固定報酬の12cm30連装噴進砲改二は、役に立つかどうかよくわからないので、演習で確かめてみるつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 31人目は夕立

少し前からウィークリーの北方任務を3-5下ルートでこなすようになったので、駆逐艦がじりじりと育っていく。3-5の主要メンバーである夕立改二がレベル99に達したので、本日、ケッコンカッコカリをした。強い強いといわれている夕立だけど、実はあまりその実感はない。どういうわけか攻撃を食らうことが多くて、大破撤退の原因になったり、ボスまで行きつけても昼戦で大破なんてことが多くて、高い火力を生かせる場面が少ない。たぶん、うちの夕立はそういう星回りなんだろうなあ。存分に活躍できているところも多いだろうに。しかも、ケッコンカッコカリのせいで耐久が4nになっちゃったからなあ。もっと大破しやすくなるってことか。がんばってレベル上げて回避が上がれば多少は何とかなるのか。なってほしいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 新四航戦任務、だめだこりゃ

ウィークリィの北方任務がのこりあと1勝になったので、、『新編「四航戦」、全力出撃!』で3-5でもやってみるか、とやり始めたのだが、いまのところ六連敗。半分以上は北方棲姫マスにすらたどり着かないので、何か根本的に間違えているような気もするのだが、何が悪いんだか。今の編成は、伊勢改、日向改、武蔵改、Zara due、大淀改、秋月改。これに水戦3、瑞雲2を入れて制空権を取られないようにしている。制空権を取るまで上げると徹甲弾を入れられなくなりそうなので、このくらいが限度かなあ、と。これで、大破が秋月三回、大淀一回、Zara一回、伊勢一回。結構ばらけるので、あまりメンバーチェンジしても意味なさそうだし。試行回数で何とかするしかないのかなあ。その割には、掲示板なんか読んでると、一発クリアしてるひとも多そうだし。何が違うんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ うーん、新四航戦任務

今日になってようやく新任務をざっと眺めてみたのだが、『新編「四航戦」、全力出撃!』って、かなりきつそう。対象海域は、1-6、2-5、3-5、4-5というのはともかくとして、編成が『航空戦艦「伊勢改」「日向改」及び軽巡「大淀改」と1隻以上の駆逐艦を含む新編第四航空戦隊』ということだから、1-6は大回りだし、2-5はルート固定できるのかな、これ。戦艦入れたことないからわからないや。3-5は苦手な上ルートだというのに、軽巡と駆逐艦を入れなきゃいけない。しかも、ラスダンに突入しようとしていたところなので、今月中にやるとすると、最終形態と戦わなくちゃいけなくなる。4-5もなんか戦力不足っぽいなあ。まさか、上ルートでやれってことでもないだろうけど。どれも気軽にやれなさそうにないから、冬イベ終わるまで、放っておくかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ メンテの日は忙しい

今日の艦これのメンテナンスで、節分モードが終わり、バレンタインモードが実装された。あと、新規任務がいくつか。
まあ、それはいいんだけど、メンテの日はプレイする時間が限られるから、デイリーの消化がなかなか忙しい。
なんとか、今日も完遂できたものの、キラ付けしていない遠征艦隊要員が多くて、キラ付け終わってからじゃないと寝れないかなあとか思ってしまう。ゲームに生活縛られるってのもどうかと思うんだけどね。
というわけで、メンテナンスで新規実装されたあれやこれやについては、ほとんど手つかず。週末にでもなんとかすることとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何もない一日

昨日に続いて何もない一日だった。
昨日、エクストレイルのDPF再生警告が出たので、たまにはドライブしようかなあと思ったのだが、来週三連休だというのに気が付いて、どこかに泊まりで出かけようかなあと思い立ち、楽天トラベルを検索。うん。もう遅かったね。ここまできたらキャンセル待ちで、ポッて出てくるのを待つしかないかな。空きがなかったら、日帰りで何か旨いものでも食べに行くということにしとこうか。この時季だとフグか、寒ブリかってとこか。どちらにしても雪道を走ることになりそうだ。雪といえば天気予報はどうなのか。あ、土曜は天気崩れるみたい。むむ。食べに行くのに天気はあまり関係ないとはいうものの、やっぱりドライブは晴れてほしいところだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 羅針盤が荒れる

今月最初の週末ってことでマンスリー任務をこなしていたのだが、羅針盤が荒れる荒れる。マンスリー任務は『「空母機動部隊」西へ!』から始めることにしているのだが、この任務はウィークリィの『ろ号作戦』が終わらないと出現しない。だというのに、ボス前で輸送艦マスに逸れまくられるとイヤになってしまう。だったら、翌週に持ち越して、『ろ号作戦』といっしょにこなせば、ってことなんだけど。
マンスリー任務を『「空母機動部隊」西へ!』から始める理由ってのが、この任務を完了した後に現れる『「水上反撃部隊」突入せよ!』を早く終わらせたいからってのがある。なぜかというと『「水上反撃部隊」突入せよ!』は難しいので、対象海域である2-5が最終形態になる前に片付けたい。一方、デイリーの『南西諸島海域の制海権を握れ!』で羅針盤が荒れると、2-5を使いたくなる。使ってしまえば、最終形態になってしまうから、『「水上反撃部隊」突入せよ!』がさらに難しくなってしまう。だったらやっぱり、早いうちに『「空母機動部隊」西へ!』をクリアしなきゃ、というわけである。
結局、5周目でようやくボス到達。その後、4-5をやったりして、『敵東方艦隊を撃滅せよ!』クリア。その後に出現する『敵東方中枢艦隊を撃破せよ!』でも、またボス前で逸れまくり。うーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 冬イベントは2/16から

昨日、告知があったみたいなんだけど、冬イベントは2/16(金)かららしい。今度の三連休にかからなかったので、ちょっとスケジュール的には苦しくなるかなあ、といったところ。もっとも、例によって、いつまでやるかってのは明言されていないけれど。「大規模な決戦」ってことはだいぶ前に告知されていたから、三週間ぐらいはやるんじゃないか。なんだかんだいって、三月の第二週ぐらいまでやってたりして。それはともかく、大規模な決戦ってどういうことだろう。決戦っていうからには、もう出し惜しみなし、っていうイメージだから、連合艦隊同士の殴り合いって感じになるんだろうか。そうだとしたら、かなり資源消費することを覚悟しておいた方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Googleのメールアカウントに入れなくなった

Googleから「Google アカウントで見つかった 1 件のセキュリティの問題を解決してください」っていうメールが来たので、セキュリティ診断をやってみたら、今度は「ロックされたログインについてご確認ください」なんてメールが来た。
セキュリティを強化した結果、ログインできなくなったアプリがあるってことなんだろうなあ。スマホのアプリなんか勝手にアカウントにログインしてるのありそうだから、仕方ないね、ぐらいに思っていたら、実はThunderbirdからメールを読みに行ったときに蹴られていたという。パスワードを要求されたので入れてみてもやっぱりダメだし。そもそもスマホからや、Googleのサイトからはログインできているんだから、パスワードの問題ではなさそうだしなあ。と、いろいろ調べてみたら、どうもPOPサーバーはダメってことらしい。ちょっとわかりにくいんじゃないかなあ。いきなりメール読めなくなったら、あせるだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »