« 艦これ 25人目はВерный | トップページ | 艦これ 秋イベント2017 その1 E1突入 »

宇野朴人「天鏡のアルデラミン ねじ巻き精霊戦記 XI」

ヴァッキェがいよいよ活動開始。どう帝国をひっかきまわしてくれるのかと期待していたのだが、実質シャミーユ巻みたいになっちゃったような。結局あれかね。ヤトリがいなくなっちゃって、どうしてもシャミーユをヒロインに格上げしなくちゃいけないから、ってことなんかねぇ。そういうことなら、ヴァッキェは適任なのかもね。なんだかんだいっても同年代の同性って立場は、ほかのキャラでは替えられないもんだし。あと、やっぱりどこか壊れちゃってるイクタの補助みたいな役目もあるかな。イクタのシャミーユに対する態度って、ちょっと度が越してるように見えるからなあ。復帰したといっても危うさがぬぐえない。下手すると、佞臣呼ばわりされるのは、トリスナイ・イザンマじゃなくて、イクタ・ソロークになるんじゃないかと思うくらい。

|

« 艦これ 25人目はВерный | トップページ | 艦これ 秋イベント2017 その1 E1突入 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇野朴人「天鏡のアルデラミン ねじ巻き精霊戦記 XI」:

« 艦これ 25人目はВерный | トップページ | 艦これ 秋イベント2017 その1 E1突入 »