« 鬼押出し園は結構よかった | トップページ | 艦これ 秋刀魚漁三十尾達成 »

2017年10月8日 本白根山(2,171m)

家族で二泊三日で万座温泉に行くことになって、中日はどうしようって話になって、あまり考えることもなく本白根山の登ることにした。ここなら、高低差も少ない上に、ロープウェイやリフトもあるから、老いた母でも大丈夫そう。っていうのが、選択理由である。ロープウェイは結局使わず、湯釜の駐車場から登ることにした。湯釜と本白根山とはR292を挟んで反対側になる。
20171008b_2まずは母がどのくらい歩けるか見極めるため、まずは湯釜に行くことにした。まわりのひとよりはペースが遅いものの、わりと平気そうに登っている。これなら合格だろう。エメラルドグリーンとかいわれることもある湯釜のあたりの光景は、きれいとかいうよりも、地球上っぽく感じられないくらいの非現実感がある。これは一回は見といたほうがいい景色かも。湯釜に上る途中からは、白馬方面の眺めがすばらしい。この日は雲海の向こうに白馬三山がそびえ立っていた。
20171008a_3
20171008cいったん駐車場まで下りて、反対側の本白根山へ。行きは逢の峰経由して、リフト乗り場へと降りる。ここから母にリフトに乗ってもらって、リフトの先で合流して本白根山を目指す。といっても、距離的にほんのわずか。リフトに乗らずに歩いても本白根山の火口まで20分。そこから、火口を挟んで反対側に本白根山を望む展望所や、遊歩道最高地点をゆっくり周って1時間半ほど。本白根山は山頂まで行くルートがなく、この遊歩道最高地点が実質的に頂上扱いになっている。標高は2,150m。このあたりに来た頃は雲が少し多くなってきていて、あまり景色は楽しめなかったが、山麓や河口付近の紅葉には目を楽しませてもらった。

|

« 鬼押出し園は結構よかった | トップページ | 艦これ 秋刀魚漁三十尾達成 »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月8日 本白根山(2,171m):

« 鬼押出し園は結構よかった | トップページ | 艦これ 秋刀魚漁三十尾達成 »