« 三上延「ビブリア古書堂の事件手帖7 栞子さんと果てない舞台」 | トップページ | 七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 15」 »

新妹魔王の契約者 BURST

2015年10月期のアニメの感想。十二本目は「新妹魔王の契約者 BURST」。
「しんまいまおうのテスタメント バースト」と読むらしい。日本語のほうが読めないタイトルって。ラノベ原作らしいっていってしまえば、そうなんだけど。ちなみに一期は見ていないので、設定とかはあまりわかっていないが、なんとなくお話としてはわかる。サービスシーン満載で、もしかしなくても、こっちがメインなのかもしれないけど、アニメを見ている限りでは、却って邪魔に感じた。KONKONも歳かねえと思わないでもない。でも、ああいうチビキャラで局部を隠すような演出って、たいてい萎えちゃうんだけど。まあ、とにかく、サービスシーンをスキップしながら見ても楽しめたから、素の出来としてはそんなに悪くないんじゃないかと思う。主人公の父親とか、魔王のお姉ちゃんとかのサブキャラが立ってたのも好印象。

|

« 三上延「ビブリア古書堂の事件手帖7 栞子さんと果てない舞台」 | トップページ | 七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 15」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新妹魔王の契約者 BURST:

« 三上延「ビブリア古書堂の事件手帖7 栞子さんと果てない舞台」 | トップページ | 七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 15」 »