« 艦これ 5月22日実装任務 | トップページ | 落第騎士の英雄譚 »

志瑞祐「精霊使いの剣舞 16 魔王凱旋」

これまでコンスタントに出ていたのが停まっていたので、作者がどうにかなってしまったんじゃないかとばかり思っていたのだか、間隔があいただけで何でもないように続いていたので安心した。決して名作なんていわれる類のものではなく、暇つぶし最適っていうジャンルのお話とはいえ、キャラクターには愛着が持てるぐらいには続いているし、お話も佳境に入ったところだから、続きが気になってたんだよなあ。で、今回のサブタイトルだから、驚きの急展開があるのかも、と身構えたが、そんなことはなかった。こういう流れか~、みたいな感じで読まされちゃったけどね。
この巻は、ヒロインたちにはあまり描写が向かっておらず、話を進める方に力が入っている感じで、キャラクターノベルとしてはいまいち。みんな修行のせいでパワーアップはしてるんだけど、その描写も熱がこもってないので、すげえなあ、って感じにはあまりなっていない。ここはストーリ進行がもたついても、見せ場を作ってあげるところでしょ。

|

« 艦これ 5月22日実装任務 | トップページ | 落第騎士の英雄譚 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志瑞祐「精霊使いの剣舞 16 魔王凱旋」:

« 艦これ 5月22日実装任務 | トップページ | 落第騎士の英雄譚 »