« 艦これ 荒潮改二任務が突破できない | トップページ | 艦これ やっぱり荒潮改二任務が突破できない »

田尾典丈「中古でも恋がしたい! 6」

この巻と次の巻は文化祭編。主人公たちはメイド喫茶をやるというひねりも何もない展開。わかってて、あえてやってるんだろうけど。そこを押さえた上で、文化祭を舞台にした、古都子を付け狙うアコの陰謀が策動する。
文化祭編前半のこの巻では、初芝の弱みに付け込んで、彼女に古都子の悪い噂を広めさせようとする。古都子と和解した初芝からすれば、いまさら古都子を貶めるようなことはしたくないが、弱みを握られて脅されたいるためしかたなく、というように話が進むかと見えたが。なんといっても初芝を信じると決めた古都子がかっこいいお話になっている。主人公は空回りしちゃってるかなあ。今回冴えなかったのが、もうひとり。生徒会長、っていざというときには役に立たないなあ。主人公ともども文化祭後半の次巻ではもう少しいいとこ見せてくれるんだろうか。

|

« 艦これ 荒潮改二任務が突破できない | トップページ | 艦これ やっぱり荒潮改二任務が突破できない »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 6」:

« 艦これ 荒潮改二任務が突破できない | トップページ | 艦これ やっぱり荒潮改二任務が突破できない »