« 艦これ 北方任務に疲れる | トップページ | トレッキングポールを買ってみた »

干物妹!うまるちゃん

2015年7月期のアニメの感想。二十本目は「干物妹! うまるちゃん」。ていうか、二十本目か~。これはなかなか多いなあ。
さて、このタイトルは原作を気にしつつ、なんとなく買わないまま過ぎていたもんだから、アニメ化されたってことで見る気満々だった。しかし、例によって1年以上遅れで見ているものだから、存在を忘れていた。今回、居間のテレビが壊れたのをきっかけに、古いDVDレコーダーの中身を見直しているうちに発掘したものだ。で、見てみた感想だけど、まあ、見ても損はしないかな。っていうレベル。外面と実態の落差が激しいうまるという存在のものがキーになっている話だとばかり思っていたのに、そこはそういうもんだと流されていて、どちらかというとうまると兄の交友関係が話のネタになっている。その中にお気に入りのキャラができればよし、そうでなければたいしておもしろくもないだろうなあと思う。KONKONはといえば、うまる兄のもと同級生の課長さんが、いかにも残念美人で気に入ったのだが、出番が少なすぎ。まあ、しかたないよね。

|

« 艦これ 北方任務に疲れる | トップページ | トレッキングポールを買ってみた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干物妹!うまるちゃん:

« 艦これ 北方任務に疲れる | トップページ | トレッキングポールを買ってみた »