« 居間のテレビを買い替えた | トップページ | Surface Pro 4値下げ »

艦これ ケッコンカッコカリ

明石、秋津洲とケッコンカッコカリした。このふたりはレベル上げてもそんなにメリットはないので、ほぼ趣味というか嗜好というかこだわりというか、まあ、好きだからいいじゃんっていうケッコンカッコカリであった。ふたりともあまり指輪を渡すにはふさわしくないポーズなのだが、明石のケッコンカッコカリボイスは彼女らしくてかわいかった。秋津洲のはポンコツっぷりがにじみ出ていて、これはこれで秋津洲らしいというか。
明石は何をどうしても戦闘向きじゃないし、秘書艦で仕事をしてもらうことが多くて遠洋演習航海にも出せないし、ってことでほとんど演習旗艦でレベル上げした。そのせいで勝率がいくらか下がっているはずだが、ケッコンカッコカリのためなら致し方なし。秋津洲は大艇ちゃんと三式セット積んで、対潜旗艦でがんばった。先制爆雷が実装されるまでは1-5では何度も大破食らったけど、元気な時はちゃんと仕事してくれた。先制爆雷が実装されて、ほぼ大破はしなくなったけれど、今度は仕事する機会が奪われてしまって、ほとんど置物になってしまっている。でも、いるだけでうれしいのが秋津洲なんだよね。

|

« 居間のテレビを買い替えた | トップページ | Surface Pro 4値下げ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 艦これ ケッコンカッコカリ:

« 居間のテレビを買い替えた | トップページ | Surface Pro 4値下げ »