« のんのんびより りぴーと | トップページ | 赤石赫々「武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 5」 »

DMC-FZH1

うっかり見過ごしていたけれど、現時点で最も使用頻度が高くなっているDMC-FZ1000の後継機、DMC-FZH1が発売されている。AV Watchの小寺信良の週刊 Electric Zooma!で取り上げられているを読んで、気が付いた。
価格.comを見ると最安値が15万円台とかなりお高くなっている。レンズは35mm換算で24-480mm/F2.8-4.5。DMC-FZ1000が、25-400mm/F2.8-4.0だったので、実用上そんなに大きく違わないんじゃないかと思う。NDフィルタが付いているのは、ちょっとうらやましいかな。DMC-FZ1000だとシャッター速度を落とし過ぎると真っ白な写真になっちゃってたから。フォーカスとズームが切り替えじゃなく、別リングになったのもいいなあ。今は基本ズームはシャッターボタンの近くのレバーで操作して、レンズのところのリングはフォーカスで使っていたけど、両方リングになっていた方がスムーズに操作できる。あとは、動画機能の差って感じなんだろうか。AV Watchの記事だからそう見えるだけかもしれないけど。何にしろ、買い替えるほどの魅力は感じないなあ。何といっても高価だし。

|

« のんのんびより りぴーと | トップページ | 赤石赫々「武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 5」 »

「写真」カテゴリの記事

コメント

If you are going for best contents like myself, just pay a quick visit this web page everyday since it offers feature contents, thanks edaeeffaeecd

投稿: Johna431 | 2016/10/29 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75531/64403989

この記事へのトラックバック一覧です: DMC-FZH1:

« のんのんびより りぴーと | トップページ | 赤石赫々「武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 5」 »