« 21:9のディスプレイ | トップページ | 2016年10月22日 南沢山(1,564m)、横川山(1,620m) »

カローラ50周年

カローラ50周年ってことで、古いカローラを大事に乗り続けているひとが記事になったりしているけど、同じ新聞で原発の耐用年数がどうのこうの、っていう記事を見るとすごく違和感がある。原子力発電はトータルでコストがかかりすぎるし、事故があると共同体まるごと殺してしまうから、反対の立場だけど、古いカローラだって結構危険だよなあと思う。現代のクルマに要求される安全基準なんてまったく満たしていないわけだし、排ガスだって汚いし。
それはさておき、カローラである。昔、二代目のカローラがうちにあったような憶えがある。2ドアだったかなあ。父親はそれっきりカローラを買うことはなかったけれど、近所のオジサン連中には、まだカローラを乗り継いでいるひともいる。しかもセダン。フィルダーならまだわかるんだけどなあ。当時リアシートの住人だったKONKONからすると印象の薄いクルマだった。その後、クルマに興味を持つようになって、ああ、あれは27レビンのベース車だったかと思ったりした。当時はカローラ30の時代だったが、格好悪くなったなあと思ったものだった。その後のカローラについてはあまり関心を払っていなかった。86だって、FRっていうだけで中身は時代遅れだと思ってたし。まさか「頭文字D」でこんな人気になるとはねえ。
ってあたりが、カローラについて思ったこと。あ、そういえば花冠のエンブレムって廃止されたんだっけ。あれ、わりと好きだったんだけどなあ。

|

« 21:9のディスプレイ | トップページ | 2016年10月22日 南沢山(1,564m)、横川山(1,620m) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カローラ50周年:

« 21:9のディスプレイ | トップページ | 2016年10月22日 南沢山(1,564m)、横川山(1,620m) »