« 新型フリード | トップページ | サツマイモ掘り »

2016年10月15日 野谷荘司山(1,797m)

一昨年は鶴平新道で登った野谷荘司山を、今年は三方岩岳経由で登った。白山スーパー林道が白山白川郷ホワイトロードになって、去年から通行料が1,600円に値下がりして、利用しやすくなったというのが理由のひとつである。前は3,240円もしたもんなあ。
20161015a三方岩岳駐車場にクルマを停め、道を渡ったところの登山口から登る。ここから三方岩岳までは、去年も来たので憶えているが、野谷荘司山まで行くつもりで登っているためか、去年よりもさらに短く感じた。天気がいいので眺めもよい。遠くに北アルプスの山並みが見渡せる。もちろん、すぐ近くの白山も堂々とした姿見せてくれる。ここから野谷荘司山まではほぼ尾根道のアップダウン。東側が開けていることが多く、ところどころで北アルプスを眺めながらの山歩きになる。下方に視界が開けているところでは、遠くに白川郷の合掌造り集落も見られる。数か所登山道が細くなっていて滑落しないように注意しなきゃいけないところはあるものの、全般的には危険も少なく快適な尾根歩きができる。
20161015b鶴平新道との合流地点から先は、野谷荘司山を正面に見据えての登りになる。ここまでも紅葉がきれいだったが、ここから見る野谷荘司山は全山紅葉といった趣きで、いかにも秋山に登っているという気にさせてくれる。急な登りはあるけれど距離が短いので、見た目ほどの苦労はなく頂上に着いた。
帰りは来た道を戻る。

|

« 新型フリード | トップページ | サツマイモ掘り »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年10月15日 野谷荘司山(1,797m):

« 新型フリード | トップページ | サツマイモ掘り »