« 艦これ 大型艦建造月間開始 | トップページ | デュラララ!!×2 転 »

和ケ原聡司「はたらく魔王さま! 12」

今回はバイトの話が多いなあ。恵美がクルーになったってのもあるんだろうけど、それよりもお話が日常中心になっていく流れなのかなあと思わせる。ライラの暗躍と要請に対して、真奥も恵美もはっきりとノーを突き付けちゃってるし。まあ、物語の進めようと思ったら、そっちの話も進めないわけにはいかないだろうけど、真奥たちがこの平穏無事な毎日を大事に思っていることは伝わった。芦屋もあんまり魔王軍再興のことをいわなくなったし。まあ、芦屋の場合、本気で普通に暮らすつもりなら、主夫なんかやめてちゃんと働くんだろうけど。
恵美が真奥に惹かれていることに対して、それを認めるようになったというのもこの巻のポイント。真奥はどこまで気が付いているのかはわからないけど、引き気味でありつつもちゃんと応対している。このままだと、千穂の出番が少なくなっちゃいそうで、そっちが心配。

|

« 艦これ 大型艦建造月間開始 | トップページ | デュラララ!!×2 転 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和ケ原聡司「はたらく魔王さま! 12」:

« 艦これ 大型艦建造月間開始 | トップページ | デュラララ!!×2 転 »