« トマトが採れ始めた | トップページ | 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 5」 »

川口士「魔弾の王と戦姫 14」

ムオジネルの大軍が王都を取り囲む。攻城戦になればジリ貧になることを見越して、ムオジネルの王弟クレイシュを討つために軍を分け、ムオジネルの背後を突こうとするティグルの大博打が見どころ、のはずなんだけど。ティグルのハーレム開き宣言が全部持って行ってしまったような巻だった。いや、クレイシュとの対決も最近のこのシリーズではおもしろいほうなんだけど、そんな大いくさを控えた大事な時に、「エレンとティッタのどちらかなんて選べない」なんて開き直っちゃうんだもんなあ。大事な時だからこそかもしれないけど。もし、修羅場になったらどうするつもりだったんや。物分かりがいい相手でよかったものの。でも、これ、もっと対象が増えるの間違いなしだよな。

|

« トマトが採れ始めた | トップページ | 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 5」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川口士「魔弾の王と戦姫 14」:

« トマトが採れ始めた | トップページ | 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 5」 »