« 響け! ユーフォニアム | トップページ | 艦これ 泥版運用 »

犬塚惇平「異世界食堂 1」

「小説家になろう」のサイトで最初の何話かを読んで、おもししろいなあと思ったものの、続きを読まずに忘れていたのだが、いつの間にやら書籍化されているのを知って、買ってみた。エナミカツミのイラストが作風にマッチしていて、なかなかいい感じである。ヒーロー文庫はKindle化されないので、ひさしぶりに紙の本を買ったのだが、、案外、ヒーロー文庫は紙の書籍という形態に思い入れがあるのかもと思ったりもした。
一作目から完成度が高くて、伸びしろは少ないのかなあという気はするのだけれど、一巻を読み終えたくらいでは、なかなか飽きることもない。それどころか、異世界のウェイトレスを雇って、話が発展していきそうな気配もある。実のところ、あまり話を広げずに、このままずるずると続けてもらいたいというと思っているくらいなので、どうなるのか不安なところもあるのだが、とりあえず二巻を読み進めようと思う。

|

« 響け! ユーフォニアム | トップページ | 艦これ 泥版運用 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬塚惇平「異世界食堂 1」:

« 響け! ユーフォニアム | トップページ | 艦これ 泥版運用 »