« さがら総「そんな世界は壊してしまえ ‐クオリディア・コード‐」 | トップページ | 伏見つかさ「エロマンガ先生(6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由」 »

宮澤伊織「ラブと貪食の黒戮呪剣」

地上人貴族と同じ名前の主人公と、ストームブリンガーのような黒い両手剣を振り回すヒロイン、しかも白髪で瞳が赤い、との出会いから始まる剣と魔法の物語。ということで、SFモノにとってはいろいろとクルものがあるシチュエーションなのだが、そこからつむぎだされるお話は、意外なほどに普通。この作者だから、もっとバカSFっぽい展開を期待したんだけどなあ。一見、明るい腹ペコ魔人のヒロインが、結構ヘビィな台詞を吐いて、あー、コイツ、壊れてるじゃんか、なんて思わせるところぐらいがポイントかなあ。一応、続きも書けそうな体裁になってるけど、たぶんこれも続かないんだろう。こちらとしても、この作者には長いシリーズを書くより、一冊で完結するような話を何冊も書いてくれるほうがうれしいからいいんだけど。

|

« さがら総「そんな世界は壊してしまえ ‐クオリディア・コード‐」 | トップページ | 伏見つかさ「エロマンガ先生(6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮澤伊織「ラブと貪食の黒戮呪剣」:

« さがら総「そんな世界は壊してしまえ ‐クオリディア・コード‐」 | トップページ | 伏見つかさ「エロマンガ先生(6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由」 »