« ジャガイモの土寄せ | トップページ | 物草純平「超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年―」 »

ハロー!! きんいろモザイク

2015年4月期のアニメの感想。十二本目は「ハロー!! きんいろモザイク」。
第一期に引き続いて、これも快調。ホント、こんななんでもない話に、どうして惹かれてしまうのかよくわからないんだが、今シリーズもすっかり引き込まれてしまった。
今シリーズはカレンがよく動いて楽しいのだが、あの口調を聞くとどうしても金剛を思い出してしまう。金剛は金髪じゃないのにね。あとは、綾がどんどんダメになっていくのが微笑ましい。陽子からみたら普通に仲のいい友達として接しているだけなんだけど、綾視点だとときどきイケメンになって困るってのがよくわかる。視聴者視点だと、単純に陽子のプロポーションのよさに目がいっちゃうんだけど、まあ、それはそれとして。久世橋先生もよかったなあ。カレンや烏丸先生とのからみもいい感じだったし、キャラ的にもツボだった。

|

« ジャガイモの土寄せ | トップページ | 物草純平「超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年―」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロー!! きんいろモザイク:

« ジャガイモの土寄せ | トップページ | 物草純平「超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年―」 »