« 艦これ 春イベント2016「開設! 基地航空隊」一次報告 | トップページ | 岬かつみ「オー・ドロボー! (1) 怪盗淑女は恋きに盗む?」 »

川原礫「ソードアート・オンライン 17 アリシゼーション・アウェイクニング」

引っ張りすぎという気はしないでもないが、キリト覚醒に向けて、かつての仲間たちがアンダーワールドに集結するっていう筋書きはなかなか熱くさせるものがあった。「かつて」っていってもそれはキリト視点でのことで、現実世界ではそんなに時間は経っていないんだけどね。アンダーワールド側が熱かったのとは対照的になんともしらけた気分にさせられたのが、オーシャンタートルのメインシャフト内の攻防。いかにも怪しげな人物を唐突に登場させて、そいつがこの一連のドタバタの原因を作っていたなんて話をさせるっていうのは、ねえ。素人から見ても、その話の作りはおかしいんじゃないのと思えてしまう。仮に、もともとそういう裏設定があったとしても、読者側からしたら、とってつけたような話にしか思えないのだ。このエピソード、何か意味があるんかねえ。

|

« 艦これ 春イベント2016「開設! 基地航空隊」一次報告 | トップページ | 岬かつみ「オー・ドロボー! (1) 怪盗淑女は恋きに盗む?」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川原礫「ソードアート・オンライン 17 アリシゼーション・アウェイクニング」:

« 艦これ 春イベント2016「開設! 基地航空隊」一次報告 | トップページ | 岬かつみ「オー・ドロボー! (1) 怪盗淑女は恋きに盗む?」 »