« 海津大崎の桜 | トップページ | 長月達平「Re: ゼロから始める異世界生活 4」 »

伊達康「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? 4」

この巻で一応完結ってことみたい。
3巻でクロムクラッハに絶望的な敗北を喫し、どうなることかと思わされたが、意外となんとかなってしまった。ひどい状況だったわりにはすんなりといってしまったなあという感じ。もしかすると、打ち切りになったせいで、結末を急がなければならなかったのかもしれない。打ち切りなんてことはどこにも書いてないけれど。どちらにしろ、クロムクラッハは中ボス的なポジションとばかり思っていたので、もっと続けてほしかったなあというのが正直なところだ。ドラゴンもまだいっぱい残っているし、主人公たちもようやく息が合ってきたところだから、この先、もっといちゃいちゃするのを見られたかもしれないし、新しい忍術とか戦法を身につけたりしたかもしれない。石破ラブラブ天驚拳とか、何かそんな感じのヤツ。
ともあれ、長い間(ってほどでもないけど)、楽しませてもらった。ご苦労さまでした。

|

« 海津大崎の桜 | トップページ | 長月達平「Re: ゼロから始める異世界生活 4」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊達康「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? 4」:

« 海津大崎の桜 | トップページ | 長月達平「Re: ゼロから始める異世界生活 4」 »