« ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 21 六千年の真実」 | トップページ | 七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 13」 »

むらさきゆきや「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 (3)」

最終巻。始まった頃には、あんまりこなれてないなあという感じだったが、巻を重ねるにつれて、ゲームの世界観と小説がうまく絡み合うようになったように思う。オチがこれだとはあまり思ってなかったけど、まあ、そういう展開もありだよね。瑞鳳と提督の恋愛に関してはいまひとつピンとこなかった。結局のところ、提督は最初に助けられたときにひとめ惚れしたというだけなんだろうけど、瑞鳳の気持ちはどこから来てるんだろう。加賀さんの気持ちはまだわかるんだけどねえ。ってことで、このシリーズの裏ヒロインは加賀さんってことで。あと、大型艦建造なめんな。

|

« ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 21 六千年の真実」 | トップページ | 七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 13」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むらさきゆきや「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 (3)」:

« ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 21 六千年の真実」 | トップページ | 七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 13」 »