« 志瑞祐「精霊使いの剣舞 14 帝都動乱」 | トップページ | 艦これ 2016冬イベント始まり »

小山タケル「風に舞う鎧姫 3」

導入部のプール開きはほとんど話の筋とは関係ない。100パーセントサービスシーンだな。ともかく何やかんやあって、水着姿の少女たちから逃げ出した主人公がボロボロの剣を見つけるところから話が始まる。学園創立に係わりを持つこの魔剣は、どういうわけか人間の形をとることができる。というか、用がなければほとんど人間型で過ごしているっぽい。このあたりは「精霊使いの剣舞」のエストみたいな感じかな。あれよりもさらに人間型になっている割合が高そうだけど。で、過去のいきさつから、人間不信になっている魔剣と仲良くなろうとする主人公が、あーでもないこーどもないと試行錯誤する話。しかし、その試行錯誤の内容が「王様ゲーム」ならぬ、「M奴隷さまゲーム」ってのが、なんとも。主人公の名誉のためにいっておくと、これのゲームの発案者は美風。どうしようもないけど、それにのってしまう登場人物たちもたいがいだよなあ。

|

« 志瑞祐「精霊使いの剣舞 14 帝都動乱」 | トップページ | 艦これ 2016冬イベント始まり »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小山タケル「風に舞う鎧姫 3」:

« 志瑞祐「精霊使いの剣舞 14 帝都動乱」 | トップページ | 艦これ 2016冬イベント始まり »