« 山口ではこんなところに行ってきた | トップページ | 門司ではこんなところに行ってきた »

長崎ではこんなところに行ってきた

2015年12月31日から2016年1月1日に滞在した長崎の写真をいくつか。
20151231a定番のグラバー亭。ただの洋風建築といえばそれまでだけど、明治維新とのかかわりとか、長崎港の風景とかと組み合わせると、なんとも魅力的に思えてくる。




20151231b中国歴代博物館(孔子廟)。長崎は夕方に観光することが多く、ここはいつも閉まった後になってしまう。たまには連泊してゆっくりと見てまわりたいものだ。




20151231c中華街。今回は家族旅行だったので、夕食は中華街でコース料理でも、と思っていたのだが、大晦日だったため、閉まるのが早くて、開いている店には行列が出来ていた。ほとんど選択の余地がない状態だったが、なんとか夕食にありつけた。お味は、まあ、普通かな。店を選べればよかったんだろうけど。

20151231dこれも定番の眼鏡橋。以前来たときの記憶よりもずいぶん大きい。ひとの記憶ってのはアテにならないなあ。





20160101aオランダ坂。ガイドブックにありがちな写真を撮ってみた。実は、前日の夕方にもこの近くを通ったのだが、見つけられずに再挑戦したのだった。





20160101bオランダ坂から唐人屋敷跡へと降りる途中で、地元のおじさんに捕まった。いろいろ長崎の話を聞かせてくれる中で、ここから亀山社中の龍馬像が見える、と聞かされて撮ったのがこれ。中央の小さな人影っぽいものが龍馬像である。



20160101c出島橋から見た出島。以前はこんなものはなかったと思う。この後、中にも入ったのだが、長崎の歴史の一端を見ることが出来て、観光開発としても筋がいいと思う。着々と復元工事が進んでいるので、完成した頃にまた来てみたい。



20160101d平和公園。左手奥に見えるのが、原爆の日のニュースでよく目にする平和祈念像。ここには各国から贈られた平和を願うモニュメントがいくつもあるのだが、いかにも平和といったものは少ない。

|

« 山口ではこんなところに行ってきた | トップページ | 門司ではこんなところに行ってきた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎ではこんなところに行ってきた:

« 山口ではこんなところに行ってきた | トップページ | 門司ではこんなところに行ってきた »