« 丈月城「クロニクル・レギオン 4 英雄集結」 | トップページ | 鈴木大輔「文句の付けようがないラブコメ Never Ending Story 5」 »

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続

2015年4月期のアニメの感想。一本目は「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」。
ほぼ原作どおりで安心して見られた。この作品に関しては、アニメならではの何とかを付け加えたりしようとしないのが正解なんだろうなあと思う。原作は主人公のモノローグが特徴的なので、素直にアニメ化すると変なことになりそうということを考えたら、たぶんいろいろ工夫はしているんだろう。全体的にはそんな感じで、個々の要素について語ってみると。いろはす、あざとい。でも、あざとさだったら、戸塚のほうが上じゃんと思ったり。これも原作どおりだけど。材木座と川崎紗季の出番が少なくてさびしい。これも原作どおりか。小町はかわいすぎないところがとてもいい。ここは原作よりもうまく表現できてるかな。

|

« 丈月城「クロニクル・レギオン 4 英雄集結」 | トップページ | 鈴木大輔「文句の付けようがないラブコメ Never Ending Story 5」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続:

« 丈月城「クロニクル・レギオン 4 英雄集結」 | トップページ | 鈴木大輔「文句の付けようがないラブコメ Never Ending Story 5」 »