« 田尾典丈「七星のスバル 2」 | トップページ | 千歳綾「未来/珈琲 彼女の恋。 2」 »

黒子のバスケ 第3期

2015年1月期のアニメの感想。九本目は「黒子のバスケ 第3期」。
第2期までと同様におもしろかった。ただ、「ゾーン」を多用するのにはちょっとひっかかった。あれでなんでも説明付けられちゃうと、便利すぎるんだよね。あそこまで極端じゃないにしろ、たぶん、何か今日は集中できてる、なんて感覚はあるんだろうけど。あとはリコとかアレックスの存在感が薄くなっているのが気になったかな。サポート役といった立場のはずなのに、それらしいことがちっともできてない。アレックスはともかくとして、リコはこんなんじゃあ、監督っていうよりトレーナって呼びたくなってしまう。

|

« 田尾典丈「七星のスバル 2」 | トップページ | 千歳綾「未来/珈琲 彼女の恋。 2」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ 第3期:

« 田尾典丈「七星のスバル 2」 | トップページ | 千歳綾「未来/珈琲 彼女の恋。 2」 »