« 渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 11」 | トップページ | 2015年8月の購入予定物件 »

健全ロボ ダイミダラー

2014年4月期のアニメの感想。三本目は「健全ロボ ダイミダラー」。
原作を知っているだけに、どんなアニメになるのか戦々恐々としていたが、見終わってみればうまい具合に巨大ロボットアニメっぽくなっていて感心した。原作とはいろいろ違うところもあるけれど、これはいいアレンジだと思う。三博士なんて「マジンガーZ」を思い出さずにはいられないんだが、いったいどの年齢層をターゲットにしているのか心配になってしまう。
一方、見る前から期待していたのは動くリッツが見られるということだったのだが、こっちは少々期待はずれ。これは完全に原作の勝ち。キャラクタデザインなんかはわりと忠実だし、声もがんばってると思うんだけど、なんでこんなに受ける印象が違うんだろう。

|

« 渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 11」 | トップページ | 2015年8月の購入予定物件 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健全ロボ ダイミダラー:

« 渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 11」 | トップページ | 2015年8月の購入予定物件 »