« 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 2」 | トップページ | 2014年8月のお買い物勝ち負け表 »

いなり、こんこん、恋いろは。

2014年1月期のアニメの感想。十五本目は「いなり、こんこん、恋いろは。」。
原作が好きだったので、どんなふうにアニメになるのかなあと期待していたら、いろいろ端折ったダイジェスト版って感じだった。全十話だから、しかたがないんだけど、主人公のいなりがただの考えなしのヘタレみたいにしか見えなくなっていて、そっちのほうが辛かったなあ。原作読んでいる分にはそんな感じじゃなかったんだけど、アニメではけっこうイラッとさせられるキャラになっていた。友人関係では墨染さんの話がなくなっちゃっていて、あのあたりの話が好きだったので残念だったけど、十話しかないんじゃしかたないか。まあ、このアニメに関しては、動いているうか様を見られただけでもよしとするか。

|

« 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 2」 | トップページ | 2014年8月のお買い物勝ち負け表 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いなり、こんこん、恋いろは。:

« 田尾典丈「中古でも恋がしたい! 2」 | トップページ | 2014年8月のお買い物勝ち負け表 »